京都の漬物 京つけものの御すぐき處京都なり田

は、上賀茂ですぐきをつくり始めた300年以上も前から、ただひたすらに、味を求めてまいりました。京つけものの伝統にあぐらをかくことなく、いかにおいしく召し上がっていただくかを日々、創意工夫を重ねることが大切だと考えております。伝え、創り継ぐ。先代から受け継いだ京都の漬物の歴史をしっかりと守りながら、やがて未来へと受け継ぐ、今という時代。ここでなり田がなすべきことを真剣に考え、ていねいに取り組んでいきたいと思っております。 なお一層のご愛顧を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

文化元年(1804年)創業 京都のお漬物・佃煮の「御すぐき處京都なり田」。京都・上賀茂名産の伝統京つけもの「すぐき漬け」を作り続けています。お問い合わせ

京つけものなり田 京つけものなり田 京つけものなり田 京つけものなり田 京つけものなり田 京つけものなり田 京つけものなり田
「なり田」について「すぐき」について「なり田」の商品店舗案内オンラインショップ

”京つけもの

すぐき漬 すぐき漬

300年以上前から変わらぬ製法。上賀茂固有の野菜「すぐき菜」を塩だけで漬け込み乳酸発酵し、味わい深い酸味と香りが魅力のおつけものです。

すぐき漬詳細
千枚漬 千枚漬

京野菜の聖護院蕪を、北海道産一等昆布と極上味醂で漬け込んだ優雅でまろやかな味わいのおつけものです。

千枚漬詳細
賀茂志ば 賀茂志ば

上賀茂名産の賀茂茄子を中心に、紫蘇、南瓜、胡瓜、茗荷など色とりどりの京野菜を伝承の技法で漬け込んだ他に比類ない弊社元祖の志ば漬です。

賀茂志ば詳細

その他にも季節の京つけものを多数ご用意致しております。
漬物に含まれる植物性乳酸菌は体にとっても良い効果があると言われ、注目されています。
なり田は伝統と命を食で支えるお手伝いが少しでも出来ればと願っております。

”京つけもの”なり田の新着情報

ブログ 催事のお知らせ|なり田が全国の百貨店で京都のお漬物を販売します。

今月のおすすめ

なり田おすすめの京漬物

京都上賀茂名産 すぐき

京都上賀茂名産 すぐき
桃山時代からつくられていたと伝えられる京都の伝統的なお漬物「すぐき」。奥深い風味と心よい酸味が特徴の 京都を代表するお漬物の一つです。1,296円(税込)

なり田の自社ファーム

自社農場

国内三カ所の自社農場
京都岩倉、兵庫県篠山春日江、北海道ニセコの三カ所に自社農場を持ち、京つけものに使用する野菜を育てております。

採用情報

京都なり田本店

京都なり田本店外観

1804年創業。
京都で最も古い上賀茂神社のほとり、風情ある社家町の中にある、なり田の本店です。

京つけもの製造・店舗販売・通販
株式会社 京都なり田

〒603-8076
京都市北区上賀茂山本町35番地
営業時間:10:00〜18:00
定休日:1月1日(不定休あり)
電話番号:075-721-1567
駐車場:4台

店舗一覧